軌間15インチ(381mm)の実用ミニ鉄道。本物の鉄道の世界がここにある。実際にマスコンやブレーキハンドルを握って運転できる。乗り込める。出張運転もある。

桜谷軽便鉄道 車両紹介

桜谷軽便鉄道をはじめてからいつのまにか何年も過ぎました。そんな桜谷軽便鉄道では、各地で活躍した車両たちをモチーフにした動力車や客車たちを たくさん製造しました。そんな桜谷軽便鉄道の車両達をご紹介します。

電車 モハ1408

2005年5月製造、総出力220W、全長2400x全幅730x高さ1500mm
■秋保電鉄をモチーフに南山線仕様最初の電車としてデビュー
■二段ルーフと連結部分のバッファーが特徴となっています。
■月例の運転会ではデビュー以来主力車種として大活躍。営業運転免許試験では、最初に挑戦する車両となります。
■キハ3の通称「赤い電車」に対し、通称「青い電車」として大人気でした。
■今も月例運転会に時折顔を見せています。

バッファなど連結部も再現/ハンドルは真鍮を削り出し磨き上げた


製造途中の運転台周辺、配線もこれから


運転会では免許試験や体験運転に大活躍



車両 Line Up

1996年11月製造/廃車・解体
バッテリー動車 1号機
1997年5月製造/活躍中
バッテリー機関車 2号機
1997年12月製造/廃車・譲渡
バッテリー動車 3号機
1998年10月製造/譲渡
ガソリン機関車 4号機
1999年5月製造/廃車・解体
凸型電気機関車 5号機
1999年10月製造/譲渡
デハ6 電車
2000年5月製造/活躍中
バッテリー機関車 7号機
2000年11月製造/活躍中
蒸気機関車 8号機
2002年5月製造/譲渡
ガソリン機関車 B5号機
2003年2月製造/客車化
ガソリン動車 キハ3
2004年1月製造/活躍中
電気機関車 デキ12
2005年5月製造/活躍中
モハ1408 電車
2006年7月製造/活躍中
電気機関車 デキ3
2010年8月製造/譲渡
ガソリン機関車 DD11-9号機
2011年6月製造/活躍中
10番 木製電車
2013年4月製造/活躍中
電気機関車 ED51号機